アミロイドーシスを治療するための組成物および方法

Abstract

(57)【要約】 被験者において、臨床の状況においてもアミロイド凝集を調節する治療化合物および方法について記述する。アミロイド凝集は、下記の式(I)の治療化合物または薬学的に許容される塩もしくはエステルの有効量を、アミロイド凝集の調節が起こるように、被験者に投与することによって調節される。 【化1】 R 1 およびR 2 はそれぞれ、独立して水素原子または置換もしくは非置換脂肪族もしくはアリール基である。ZおよびQはそれぞれ、独立してカルボニル(C=O)、チオカルボニル(C=S)、スルホニル(SO 2 )、またはスルホキシド(S=O)基である。「k」および「m」は0または1であるが、但し、kが1であれば、R 1 は水素原子でなく、およびmが1であれば、R 2 は水素原子でない。一つの態様において、kまたはmの少なくとも1つは1に等しくなければならない。「p」および「s」は、治療化合物の活性を維持しながら、意図する標的部位に関する治療化合物の生体内分布が阻害されないように、それぞれ独立して選択される正の整数である。Tは連結基であり、Yは式−AXの基であり、式中、Aは、生理的pHで陰イオン基であり、且つXは陽イオン基である。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (1)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      WO-9908685-A1February 25, 1999Queen's University At KingstonPhosphono-carboxylate compounds for treating amyloidosis

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (4)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2007516938-AJune 28, 2007クィーンズ ユニバーシティー アット キングストン, ニューロケム (インターナショナル) リミテッドアミロイド関連疾患を治療するための方法および組成物
      JP-2007516939-AJune 28, 2007ニューロケム (インターナショナル) リミテッドアミロイド関連疾患を治療するための方法および組成物
      JP-2007516940-AJune 28, 2007ニューロケム (インターナショナル) リミテッド改善された薬剤候補およびその調製法
      JP-2008525425-AJuly 17, 2008ニューロケム (インターナショナル) リミテッドアミロイド関連疾患を治療するための方法および組成物